Yuta Ogai
Yuta Ogai
Associate Professor, Tokyo Polytechnic University
Verified email at em.t-kougei.ac.jp - Homepage
TitleCited byYear
Cheek to chip: Dancing robots and AI's future
JJ Aucouturier, K Ikeuchi, H Hirukawa, S Nakaoka, T Shiratori, S Kudoh, ...
IEEE Intelligent Systems 23 (2), 74-84, 2008
622008
Making a robot dance to music using chaotic itinerancy in a network of fitzhugh-nagumo neurons
JJ Aucouturier, Y Ogai, T Ikegami
International Conference on Neural Information Processing, 647-656, 2007
402007
Using human–computer interfaces to investigate ‘mind-as-it-could-be’from the first-person perspective
T Froese, K Suzuki, Y Ogai, T Ikegami
Cognitive Computation 4 (3), 365-382, 2012
232012
Microslip as a simulated artificial mind
Y Ogai, T Ikegami
Adaptive Behavior 16 (2-3), 129-147, 2008
152008
センサーと Processing を利用した情報デザイン教育のための教材の開発
森崎巧一, 比気千晶, 大海悠太, 橋口宏衛, 橋本誠, 上村眞, 田丸直幸
大妻女子大学紀要. 社会情報系, 社会情報学研究 19, 93-100, 2010
52010
ニューラルネットワークと触覚ディスプレイを用いたアクティブタッチの研究:「うねうね」 と 「ざらざら」 の触感の構成
大海悠太, 池上高志
電子情報通信学会技術研究報告. HIP, ヒューマン情報処理 109 (83), 17-21, 2009
52009
From artificial life to artificial embodiment: using human-computer interfaces to investigate the embodied mind ‘as-it-could-be’from the first-person perspective
T Froese, K Suzuki, S Wakisaka, Y Ogai, T Ikegami
Proceedings of AISB 11, 2012
32012
登山道における歩行バランスと着地強度の計測と評価
坂口憲一, 大海悠太, 山本正彦, 椙本涼太, 工藤裕, 仲山加奈子
SIG-KST 32 (04), 1-6, 2017
22017
ノルディックウォーキングにおけるポールワーク特徴提示の影響
大海悠太, 森芳弥, 山本正彦
人工知能学会全国大会論文集 第 31 回全国大会 (2017), 1O1OS30a3-1O1OS30a3, 2017
22017
ノルディックウォーキング技術上達のための情報提示をするシステムの開発
大海悠太, 椙本涼太, 森芳弥, 山本正彦
シンポジウム: スポーツ・アンド・ヒューマン・ダイナミクス講演論文集 2017, C-35, 2017
12017
デザイン教育を支援する 印象評価サポートツールの開発
森崎巧一, 大海悠太, 高木亜有子, 小楠竜也
芸術工学会誌 71, 66-73, 2016
12016
Self-Organization of Subjective Time and Sustainable Autonomy in Mind Time Machine.
T Ikegami, Y Ogai
ALIFE, 624-625, 2010
12010
複雑系の生成システムを用いた音響ソフトウェアの開発とインスタレーション
大海悠太, 渋谷慶一郎, 江原寛人, 池上高志
情報処理学会研究報告音楽情報科学 (MUS) 2007 (102 (2007-MUS-072)), 55-60, 2007
12007
身体知研究会 (SKL): 身体知の研究: イシュー, メソドロジー, ドメイン
大海悠太, 大武美保子, 児玉謙太郎, 清水大地, 諏訪正樹, 橋詰謙, ...
人工知能 34, 2019
2019
Heartbeat Detection Based on Pulse Neuron Model for Heart Rate Variability Analysis
T Obo, D Takaguchi, D Katagami, J Sone, T Tomoto, Y Ogai, Y Udagawa
2019 International Joint Conference on Neural Networks (IJCNN), 1-6, 2019
2019
問題解決時における心拍変動解析による色彩が与える心理的効果の検証
高口大輝, 大保武慶, 片上大輔, 曽根順治, 東本崇仁, 大海悠太, ...
システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集 63, 519-522, 2019
2019
深層学習を使った Pepper 用黒線追従式移動システムの開発
大海悠太, 香月将也, 鈴木省吾, 片上大輔, 大保武慶, 曽根順治, ...
人工知能学会全国大会論文集 一般社団法人 人工知能学会, 1L4J1101-1L4J1101, 2019
2019
骨格情報とアンケートによるスラックライン上での片足立ちバランスの判別方法の検討
青野裕生, 大海悠太, 児玉謙太郎, 山際英男, 山本正彦
SIG-SKL 26 (02), 5-6, 2018
2018
画像処理を用いた Pepper 用黒線追従式移動システムの開発 (システム研究会 インテリジェント・システム (FAN2018))
香月将也, 高橋翼, 大海悠太
電気学会研究会資料. ST 2018 (85), 117-121, 2018
2018
Kinect を用いたスラックラインの熟達方法の検討
大海悠太, 児玉謙太郎, 坂野安希, 山本正彦
SIG-SKL 25 (03), 16-19, 2018
2018
The system can't perform the operation now. Try again later.
Articles 1–20